Access -Macro-

マクロは、各処理を自動化して行う事が出来ます。
標準に装備されていない部分は、モジュールに書込みプロシージャでの実行も可能です。

メニュー

データベースを起動させた時に自動実行

マクロ名をAutoExecにする事で、データベースを起動させた時に自動実行します。
実行したくない場合は、shiftキーを押しながらファイルを実行するとキャンセルされます。

単純にフォーム開きたい場合は、以下の方法もあります。
Access2003までの場合、メニューの「ツール」より「起動時の設定」を選択。
「フォーム/ページの表示」に表示させるフォーム選択。
Access2007の場合、officeボタンの「Access のオプション」より「カレント データベース」を選択。
「フォームの表示」に表示させるフォーム選択。